多角カットの水牛パーツ

2020年も

あっという間に一か月が過ぎ、

今日は節分ですね。

 

旧暦では明日の立春から新しい年が始まったということで、

大晦日にあたる日に豆まきなどの邪気払いしているのですよね。

皆さまはどのように過ごされますか?

 

アトリエも窓を全開にして空気を入れ替え中。

新年に向け、

空間も気持ちも整えていこうと思っています。

 

年末に報告させていただきました母の件では、

多くの方からメッセージをいただき、

皆様からのお気持ちに胸が熱くなりました。

 

気持ちも落ち着き、日々穏やかに過ごしております。

ご心配をいただき本当にありがとうございました。

 

Churieのご予約受付も制作作業も再開しています。

引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。

 

さて、

本日は「水牛パーツ」のご紹介です。

 

水牛パーツというと、

近年、軽量素材のネックレスが注目されていることもあり、

店頭でも多く見かけるようになりました。

 

Churieでも2015年から取り扱いを始めています。

 

今回ご紹介するものは、こちら多角カットの水牛の角です。

街中では、

鎖状につながった楕円やスクエアの形のものを多くみかけますよね。

 

こちらのような

多角カットのデザインは珍しいと思います。

buffalo

 

大きさは、大(約2cm)、中(約1.2cm)、小(約0.8cm)の3種類。

 

茶褐色とクリーム色の温かみのある色合いが

上品に混ざり合ったもので、

天然素材ならではの色合いが素敵なパーツです。

 

 

 

先日もこちらのパーツを気に入っていただき、

グリーンガーネットと組み合わせたネックレスパーツを制作しました。

green garnet

 

ワイヤーで編み上げたクロッシェチェーンのショートネックレスを基本に

ネックレスパーツを組み合わせ、

ミドルネックレスやロングネックレスに仕立てる

といったChurieの定番デザインです。

 

 

 

buffalo image1

 

 

 

 

 

 

 

 

ミドルやロングのネックレスに魅力を感じるけれど、

重たいネックレスは苦手。。。という方には、

水牛の角や琥珀、シェルなどの

軽量素材を用いて作られても良いかもしれません。

 

本日ご紹介した水牛の角は、仕入れ数が少ないので、

ご興味のある方はお早目にご検討ください。

 

 

お問い合わせ&ご予約はこちらからどうぞ↓↓

予約

 

 

 

 

 

本日は節分。

皆さまにも福がたくさん訪れますように!!

恵方巻。 今年は高野豆腐入り。

恵方巻。
今年は高野豆腐入り~^^

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.